会長挨拶

会長挨拶

奈良田 和也

 ロータリークラブの会長の例会挨拶はロータリーについて話さなければならないとなっています。

 昔から、例会が面白くないから出席率が落ちるとの声があります。ロータリーの例会は面白くなくてはいけないのでしょうか?例会が面白いか面白くないかは会員の気持ちと意識の問題だと思います。ロータリーは会員に与えられるものはありません。しかし会員はロータリーから得るものはあります。これも会員の気持ち次第です。ロータリー活動を行うとき積極的にかかわってこそ何か見えてくるものがあるのだろうと思います。そのための最初の行動が、例会出席だと思います。

 現役の会員は、時間を取ることが難しいとは思いますが、水曜の夕方からはスケジュールを空けるという行動パターンを習慣付ければだんだんと出席できるようになると思いますので、例会出席をより良いロータリーライフの手掛かりとしてほしいと思います。